« 2010年8月 | トップページ

2011年9月

三度目の富士登山

縫製の佐竹です。

今年で三回目の富士登山に行ってきました。
メンバーは愛知農大のときの友達で愛知県豊橋の人、兵庫県豊岡の人とその友達
あと自分の高校のときの友達一人計五人で行きました。

前回はほとんど寝なくて登ったので今回は兵庫の人が来るまで眠ろうと思ってましたが
眠れず結局三十分か一時間位しか眠れませんでした。
愛知の人は現地の駐車場まで一人で行くので兵庫の人が来てから岐阜の友達を迎えに行って四人で富士の水ヶ塚駐車場まで行きました。

到着してからは愛知の人が来るのを待ってバスで五合目まで行き色々買い物や雨が降っていたので合羽を着たり準備をしてから登りました。
雨が降っていてましたが人は結構いました。
まわりは多分雲だと思いますが霧みたいに真っ白で下の景色などは一切見えなかったので少し残念でした。

最初はみんな一緒にいましたが9合か9.5合あたりで自分のペースで登るようになってばらばらに登りました。
その時に兵庫の友達が途中で両足がつったらしく親切な人に助けてもらわなければ動けんかったと言ってました。

頂上で宿を予約していたので宿に入り合羽を着ていたので下の服やズボンが汗でべとべとだったので着替えようとしたら換えの服が全部濡れていて着替えることが出来ずとても寒かったです。
他の友達は着替えをビニール袋に入れていたりして助かったりもしてましたがズボンの替えが無かったりして大体自分と同じ境遇でした。
宿は多分暖房を炊いて無いようであまり暖かくありませんでした。
泊まる人数は宿の最終日だったからか130人ほどで満員状態でした。
五時頃ご飯で確か七時位に消灯朝四時に起きて四時半までに出てか無ければならないとの事でした。
自分たちはご飯を食べたらすぐ布団に入って寝ようとしました。
しかし自分は服が濡れていて乾かそうと干したとしても朝までに乾くことは無いと諦め
そのまま寝ることにしました。
最初はとても寒くこれは明日風引くぞと思い風邪薬を飲んで布団に潜っているとだんだん暖かくなりいつの間にか眠って朝にはある程度乾いていたし風邪を引いてもなかったのでのでよかったです。
寝ているときも色々ありました。まず沢山人がいるので物音がうるさかったりいびきがそこら中から聞こえてきたりでたまに目を覚ますこともありました。
他の友達はいびきがうるさく眠れなくいびきの大合唱だったと言ってましたし自分もいびきをかいていたみたいでうるさかったそうです。

朝起きたら友達や色々な人が頭痛いと言ってました。多分酸素や気圧が低くてそうなったのだろうと言ってました。自分は少し頭痛い程度でそんなに体調は悪くはありませんでした。

朝ご飯を食べ準備をして宿を出て行 ったら雨は降ってませんでしたが上に雲があり御来光は残念ながらよく見ることが出来ませんでした。
下はあまり雲がなく駐車場なども見え景色はよかったです。
しかし下山しているとだんだん雲が増えてきてまた見晴らしは悪くなりました。
登っているときや下りている時にドンドンと音がする時があり最初は雷かと思いましたが友達が富士で自衛隊が実弾演習していると教えてくれました。
それを見学することも出来るみたいで入るには抽選で当たらないとだめという事で友達がそれに当たっていたら登山じゃなくそっちに行っていたと言ってました。
下山時下が見えるとき御殿場方面の広い場所で光っているのが見えあそこでやっているのかと思いました。
六合目辺りで休憩のため座ったら立ち上がれず気合を入れなければ立てないほど足にきてました。
でも六合から5合までは十五分くらいで行けるので頑張って歩き降りてきました。

下りて来てから二人はもう行かないと一人は雨の日は絶対登らないと言ってました。
今回の登山で富士宮ルートの山小屋の焼印が全部そろったのでもしまた登るときがあれば別ルートから行ってみたいです。

20110830_20351_4

20110830_201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ