« 2010年4月 | トップページ | 2011年9月 »

2010年8月

テントのこれから

こんにちは、テント&シートの専門店タカダ創美設計の近藤です。
毎日毎日暑いですねー(;;;´Д`)

例年になく暑い日が続くおかげで、今年はオーニング出荷の
伸びがよいとメーカーの方が先日おっしゃってみえました。
これだけ暑いと確かに外断熱できておしゃれなオーニングは
涼しげでよいですよね。

そもそもオーニングはアメリカやヨーロッパではさらにメジャーな
存在でとても広く普及しております。
また彼の地ではさらに進んで、日除けだけにとどまらず
オーニングやその他ファブリックによる太陽光発電の試みもスタートしています。


Solarcell_2


上記の写真は幅広い膜体の世界を紹介しているレビュー誌から拝借しております。
こんな感じで駐車場の日除けテントに太陽電池を貼付けることで
電気自動車の充電をスタンドアロンでできるようになるそうです。

ちょこっとスーパマーケットへ出かけた際に、買い物中に充電ができるのであれば
時間のロスもなくてとても良いですね。もしも集会用テントなどにつけられるようになれば
テント外部からコードを引かずに扇風機やクーラーの設置ができる日が訪れるのかもしれません。

このように大きな可能性を秘めた膜体による太陽光発電ですが、
ついに日本でもこの勉強会が開催され、私も参加させていただきます。
まだまだ弊社で取り扱える日が来るのは先かもしれませんが、
ぜひテントのこれからが感じられたら良いなと思っております。

ちなみに、私が大学時代に在籍していた研究室でも少しだけ
色素増感型の太陽電池(主に酸化チタン部分)について研究しておりました。
今回いただいた勉強会の案内を見ると、そのころと同じように酸化チタンを
使うようですが、その当時は発電量や耐久性に問題が有ったように思います。
あれから数年たっていますので、どのように技術が進歩したのかとても楽しみです。
ついでに、研究してた成果がすこしでも反映されているといいなとおもいます。
(反映されているとしたら太陽電池のコストが心配になりますが・・・)

また勉強会が終わりましたら、この場でかいつまんで紹介しますので
期待せずにおまちください。(◎´∀`)ノ

☆テントのスペシャリスト↓(テント&シートの事ならなんでもお問い合わせください!)☆

http://www.takadasoubi.com/

| | コメント (20) | トラックバック (0)

残暑お見舞い申し上げます

こんにちはsun

事務の近藤です。

久しぶりの更新となり申し訳ありませんdown

今年の夏は特に暑く感じる今日この頃。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

弊社では、現場の方や外作業の従業員さんの熱中対策の為、

飲み物や塩飴を休憩室に常備しています。

それでも、仕事が終ってげっそりして戻ってくる姿を見ると心配です。

ワンタッチテントレンタルを初めてから1年程経ちましたが、

今年は多くの方にご利用いただいています。

どうもありがとうございますshine

7月のある日、社長がワンタッチテントの掃除をしてくれました。

Dscf3237

Dscf3236 Dscf3240

量が多かったので、乾かす為に工場のいろいろな所に物が

置かれているのは、なかなか涼しげな光景でした。

まだ暑い日が続きそうですが、お身体ご自愛下さい。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2011年9月 »